株式会社イーエス技研
Tel:0422-46-9709
CE、EMC、機械安全、電気安全、高調波測定、防爆、KCsマーク、リスクアセスメント、機能安全、環境・安全規制


プライバシーポリシー

お問い合わせ

イーエス技研は、長年の経験と豊富なノウハウをもとに、 確かなサービスを提供します。
環境(Environment)と安全(Safety)規制に適合する認証取得を、 お客様の“ものづくり”の初期から最終段階にいたるまで、 あたかも専任コンサルタントがいるかのように、サポートいたします。

お知らせ

2015.2 リスクアセスメントのページを追加しました 
2013.7 KCsマークのページを追加しました
2011.9 TIISニュースNo245の「会員の声」に寄稿しました  >> 読む
2011.5 ISOマネジメントシステムのページを追加しました
2011.1 電力高調波測定を追加しました
2010.8 ホームページをリニューアルしました
2009.1 防爆適合支援サービスを強化しました
2008.6 事務所を移転しました。

(注意) プラウザにMicrosoft IE10 などを使用した場合、画面の表示が乱れることがあります。
     プラウザのツールで互換表示としてご利用下さい。

主なサービス

CEマーキング/EMC、機械安全、電気安全/高調波測定
製品をEU加盟国に輸出・販売するためのCEマーキング宣言書「製造者自己認証」の作成、認証機関による適合証明の取得までをサポートいたします。
>>
詳しく見る


防爆
防爆構造電気機械器具製品を日本国内で製造・販売する為には、公益社団法人 産業安全技術協会(TIIS)の検定を取得する必要が有ります。また、EU、北米などでも、地域、国毎にそれぞれの認証を取得する必要があります。
>>
詳しく見る

SEMI
半導体製造及び周辺装置の安全性ガイドラインSEMI-S2、S8と製品安全性についての適合評価、設計から認証取得までのサポートをいたします。
>>
詳しく見る

KCsマーク
韓国では、産業用機械類による現場での安全性確保を目的としたKCsマークの制度があります。安全認証基準に適合した製品のみにKCsマークが表示され、製造、流通、使用ができます。2013年3月より、多くの産業機械について、企業自らが装置の安全を確認したことを当局に申告する「自律安全確認申告制度」が発足しました。
>>詳しく見る

ISOマネジメントシステム
中堅・中小 企業にとってISOマネージメントシステムは利益拡大に貢献する強力なツールです。ISO9001の品質マネジメントシステムやISO14001の環境マネジメントシステムなどを活用することで、より強い企業体に変えていくことが可能です。
>>
詳しく見る 

リスクアセスメント
製品のリスクアセスメントがメーカに対し求められてきております。
イーエス技研では、規格のノウハウの側面から貴社のリスクアセ
スメント実施をサポートしてまいります。
>>詳しく見る

株式会社イーエス技研 (ES Technology Institute Corporation)
〒181-0013 三鷹市下連雀3-38-4 三鷹産業プラザ3−C Tel:0422-46-9709 Fax:0422-46-9730
                 Mitaka Sangyou Plaza 3-C, 3-38-4, Simorenjaku, Mitaka-shi, Tokyo 181-0013, JAPAN
      (C) 2004-2010